川越水上公園

この記事では、筆者の地元にある川越水上公園のプールについて、営業時間・料金・駐車場など詳しくご紹介しています。

また、実際に川越水上公園のプールで遊んだときの混雑具合や各アトラクションのレビューもしています。

川越水上公園のプールに行く前に、ぜひこの記事を参考にしてください。

2021年の川越水上公園のプール開きはいつ?(7月30日更新)

川越の水上公園

川越水上公園の夏季プールは当初開催予定でしたが、現在の状況を鑑み中止になったようです。

チケットの払い戻しを行っていますので、詳しくは公式サイトをご覧ください。

 払い戻し期間は7月30日~8月31日です。

川越水上公園の夏季プール開催が決定しました!

営業期間 2021年7月31日(土)~2021年8月29日(日)
営業時間 10時~17時

プール情報について、随時更新していく予定です。

川越水上公園の料金

川越水上公園の料金

また、一日の収容人数が限られていますので、入場制限が行われる場合があります。

川越水上公園の料金
  • 未就学児:無料
  • 小人(小・中学生):210円
  • 大人(高校生~):730円
  • ファミリー券(大人2名小人2名分):1,670円

中学生のみの来園の場合、証明書(生徒手帳の原本またはコピー等)の提示が必要です。

証明書を忘れて大人料金で購入した場合は、後日に半券と証明書をチケット窓口へ提示することで差額の返金が可能です。

また、毎週木曜日は「シニアデー」となっており、65歳以上の方は無料で利用することができます(こちらも、免許証等の証明書を忘れずに!)。

障害者手帳をお持ちの方は無料です。

川越水上公園のチケット購入方法

川越水上公園のチケット

入り口で購入するほか、コンビニであらかじめチケットを購入することもできます。

販売日程が予約する日によって異なりますので、詳しくは公式サイトをご覧ください。

対応しているコンビニ
  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ

チケットの使用期間は購入した年のプール営業期間内になります。

未使用のチケットであっても払い戻しは不可なので注意しましょう。

川越水上公園へのアクセス

川越水上公園の住所は「〒350-1171 埼玉県川越市池辺880」です。

車・公共交通機関・自転車でのアクセス方法をご紹介します。

車でのアクセス

ほとんどの方が車で川越水上公園へ行くのではないでしょうか。

車の場合は関越自動車道川越ICを下りて国道16号線を川越市内方面へ向かいます。

脇田新町交差点(交差点左手にディスカウントスーパー「ロヂャース」があります。)を秩父日高方面左折します。

交差点手前に水上公園の看板が出てきます。交差点左手に川越西郵便局も目印になります。

電車とバスでのアクセス

夏季プール期間中は毎日、JR川越駅、西武新宿線本川越駅から直通バスの運行があります。(プレオープン日も運行)

徒歩・自転車等でのアクセス

JR川越線西川越駅から徒歩15分です。

自転車やバイクは無料駐輪場があります。

そして実はこの駐輪場が水上公園の入り口に一番近いのです。自転車やスクーターで行ける方はこちらの駐輪場をおススメいたします。

川越水上公園の駐車場

川越水上公園の民間駐車場

川越水上公園の駐車場は、意外に料金設定が高めです。

2021年現在、夏季プール中の駐車料金は普通車:840円、大型車:1,670円となっています。

※夏季プール期間以外は無料駐車場が開放されています。詳しくは下の記事をご覧ください。

水上公園の入り口手前には、たくさんの民間駐車場があります。 そしてその民間駐車場の料金設定は水上公園の駐車場の値段設定よりも安めになっています。

私は平日に水上公園に行ったのですが、お昼過ぎに水上公園に到着したこの日は、入り口に近い民間駐車場はすべて満車でした。

ちなみに土曜、日曜、休日に川越水上公園に行くと10時頃までに民間駐車場はほぼすべて満車になりますので注意しましょう。

また川越水上公園の駐車場はマップを見るとプール施設横にあるのですが、入り口(チケット売り場)から非常に遠い位置にあります。

水上公園の一番端にクルマを止めた場合、一番遠い民間駐車場よりも遠くなります。

ただ、水上公園から帰るときには駐車場横の帰宅ゲートが開くので非常に楽です。(14時以降)

川越水上公園のエリアレンタル・グッズレンタル

川越水上公園は、エリア別にレンタルが可能です。

場所取りを気にせずゆったりと楽しみたい方はレンタルをすることをおすすめします。

リゾートエリアは先着順となっていますので注意しましょう。

また、ビーチベッドの有料レンタルもあります。

  • リゾートエリア:2,100円
  • スーパーリゾートエリア:4,200円
  • ビーチベッド:520円

川越水上公園のプールレビュー

川越水上公園へのアクセス

川越水上公園のプールの魅力といえば、なんといってもアトラクションの多さ。

定番の波のプールや流れるプールだけでなくスライダーの種類も多いので、どのプールから遊ぶか迷ってしまいます!

ベンチャースライダー

ベンチャースライダー

高さ8m、長さ23.5mのスライダーは対象年齢が小学生以上、身長120cm以上です。

斜面にある岩は印刷ではなくて、本当に突起があります。ぶつかっても痛くはありません。

滑る場所によってはスピードが出るうえコースの仕切りがなく、かなり開放感があるスライダーです。

直線スライダー

直線スライダー

38mの直線スライダーです。このスライダーもスピードが出るので120cm以下の子どもは滑れません。

遠くから見るとまっすぐなスライダーに見えますが、実は途中で小さなカーブや段差があるためスリル満点です。

友達や家族と一緒に並べば隣同士で競争することもでき、何回でも滑りたくなりますよ。

二つのチューブスライダー

二つのチューブスライダー

148m、118mの二つのチューブスライダーです。

黄色の長いスライダーはボートに乗ってすべります。青いスライダーはボディスライダーです。

どちらも120cm以上の身長制限があります。

画像からも分かると思いますが、かなり高い位置からスタートし、いくつもループを抜けてフィニッシュするのでとてもエキサイティング。

水上公園にきたら絶対に1回は乗って欲しいスライダーです。

どのスライダーもいえるのですが、休日は長蛇の列です。乗りたい方は午前中一番に乗るか、平日に行くことをおススメします。

波のプール

波のプール

波のプールは、毎時の50~00分までの10分間波が出ます(11時除く)。

場内では波のプールから波が出るときにアナウンスをしてるのでわかると思います。

奥の方まで進むと、最大2mの深さがあるので幼児や泳げない人は気をつけてください。

波の高さは30~40cmほどです。

プール岸に近いところに水が噴出しているところがたくさんあるので、子供たちははここで遊んでもいいと思います。

また、この波のプールはドーナツ型の浮き輪以外持込禁止となっています。

流れるプール

流れるプール

はつかり丸を中心に幅8m、長さ344mの流れるプールです。

私はこの流れるプールで浮き輪に乗っかりズーッと流れているのがお気に入りです。

飛び込みプール以外のプールでは飛び込み禁止です。飛込みなどをするとキチンと監視員に注意されます。

飛び込みプール

飛び込みプール

はつかり丸は単なるオブジェではありません。

はつかり丸を階段で上ると水深2.5mの飛び込みプールになっています。

またこの飛び込みプールの横は素通しのガラスになっていて飛び込みをする姿が丸見えになります。ぜひともかっこよく飛び込みましょう。

50mプール

50mプール

本格的な50mプールです。ビーチボールや大きめの浮き輪で遊ぶ方におすすめです。

また、一番深いエリア(水深1.5m)はコースロープで区切られています。真剣に泳ぎたい方はこちらで泳ぎましょう。

子供プール

子供プール

川越水上公園は子供のプールも非常に充実しています。

筆者は小さい子供のころ、中央にある噴水で遊ぶのがお気に入りでした。

回りは寝っ転がるのに適当な傾斜がついていて、 なおかつ堤防上部に水が一週流れているので暑い日でも涼しく過ごせます。

川越水上公園(夏季プール):アクセス

JR川越線 西川越駅 徒歩15分

夏季プール期間中は毎日、JR川越駅・西武新宿線本川越駅から直通バスの運行があります。(プレオープン日も運行)

川越水上公園(夏季プール):各種情報

施設情報 川越水上公園(夏季プール)
住所 埼玉県川越市池辺880
電話番号 049-241-2241
料金

小人(小・中学生):210円

大人(高校生~):730円

ファミリー券(大人2名小人2名分):1,670円

営業時間 2021年の営業時間は調整中です。
営業期間 2021年の営業期間は調整中です。(夏季プール開園期間中は無休)
駐車場

駐車料金(1日)

普通車:840円

大型車:1,670円

ウェブサイト 川越水上公園(夏季プール)HP

まとめ

川越水上公園は、川越市民にとって定番のレジャースポットです。

ぜひ、夏の楽しい思い出の1日を過ごしてください。