陶路子

川越・一番街といえば食べ歩きが有名ですが、美味しいランチも外せません!

今回は、一番街からすぐの場所にあるカフェ「陶路子(とろっこ)」で、川越の味覚がたっぷり楽しめる「さつまいもミニ懐石」をいただいてきました!

この記事では陶路子のランチ実食レビューに加え、その他のメニューやアクセス方法などについてご紹介しています。

陶路子にやってきました

「陶路子」は、時の鐘から徒歩1分!

一番街でお腹が空いたときも、すぐに立ち寄れる場所にあります。

川越 陶路子

手前は陶芸作品や雑貨を販売している「陶舗やまわ」というお店で、陶路子はその奥です。

川越 陶路子

外からはお店の様子がよく見えないのですが、店内に入ってみると明るくてお洒落な雰囲気!

川越 陶路子

お店の壁には素敵な陶器の器や雑貨が並び、気に入ったものは「陶舗やまわ」で購入することもできます。

川越 陶路子

お店の奥には座敷もあり、そちらは靴を脱いでゆっくりできそう。

12時を過ぎると次々とお客さんが入ってきたので、グループの場合予約は必須です!

陶路子のメニュー

陶路子のメニューはこちら!

川越 陶路子

ランチメニューは一番人気の「さつまいもミニ懐石」。

他にも、クリームあんみつやお汁粉などの甘味がたくさん並んでいます。

川越 陶路子

カフェメニューは、さつまいもケーキとドリンクのセットが数種類ありました。

川越散策に疲れたときに立ち寄るのも良さそうです。

さつまいもミニ懐石を実食!

今回は「さつまいもミニ懐石(2,000円)」をオーダーしてみます。

さつまいもミニ懐石

時間がかかるかな?と思いましたが、10分くらいでやってきました。

とっても彩り鮮やか!

さつまいもミニ懐石

ご飯は黄金色のさつまいもが入った「さつまいもおこわ」。

蜜のたっぷり入った甘~いさつまいもに、もちもちとしたご飯の塩気がよく合います。

さつまいもミニ懐石

周りを取り囲む小鉢もどれも可愛らしく、「どれから食べよう……」と迷ってしまうほど。

いもコロッケのそうめん揚げはサクサクのそうめんの衣の中にホクホクの芋が入っていて楽しい食感です。

さつまいもミニ懐石

海老グラタンの中にももちろんさつまいもが入っていました。

さつまいもミニ懐石

サイドメニューもさつまいもづくし。左は白あえにさつまいもの細かいチップスがトッピングされており、右はおさつもちの揚げ出しです。

また、使用されている器もどれも形や色が違うのに統一感があり、非常に美しいです。陶器屋直営の店ならではですね!

さつまいもミニ懐石

デザートはさつまいもアイスとほうじ茶です。

川越の味覚であるさつまいもを堪能できるとても美味しいミニ懐石でした。ごちそうさまでした!

陶路子のアクセス

陶路子は時の鐘から徒歩1分の場所にあります。一番近いバス停は「一番街」です。

店舗に駐車場はありませんので、近くのコインパーキングに駐車しましょう。

まとめ

陶路子では、川越名物のさつまいもをふんだんに使った「さつまいもミニ懐石」をいただくことができました。

特にさつまいものおこわは、さつまいもの甘さが際立ってとっても美味しいです!

お店の中もお洒落で横の陶器屋さんにも繋がっており、食事の最中も前後も楽しめる素敵なお店です。

一番街でランチを食べる予定があるならぜひ陶路子を予約してみてくださいね。

陶路子:各種情報

施設情報 陶路子
住所 〒350-0063 埼玉県川越市幸町7-1
電話番号 049-222-0989
営業時間 10:00~17:00
※ランチは11:45~15:00
営業期間 不定休
駐車場 なし
ウェブサイト 陶路子HP