川越のケーキ屋「シエル」

川越駅から西側に少し離れたところに「PatisserieCielパティスリーシエル)」というケーキ屋さんがあります。

シエル」は、美味しいだけでなく地産地消を意識したとても評判の高いお店です。

今回はそんな「シエル」のケーキ・クッキー・マカロンなどを実際に購入し、写真とともにレビューしていきます。

さらに、店舗内の様子やイートインの情報など合わせてご紹介しています。

シエル:施設概要

川越のケーキ屋「シエル」

シエルの店舗の住所は「埼玉県川越市野田町2丁目1-38」で、川越駅から徒歩12分程度の場所にあります。

店舗前に4台停められる駐車場がありますので、車での来店も可能です。

入口にはスロープがあり、足の不自由な方でも入店しやすいのが嬉しいですね。

決済方法として、クレジットカードに加えてPayPayやメルペイ、LINEPayも利用することができます。

営業時間は10時〜19時。定休日は基本的に木曜日ですが、不定休が発生することがありますので、詳しくは公式サイトにて確認してみてください。

シエルのメニュー

シエルの焼き菓子

シエルの焼き菓子

シエルの店舗に入ってまず、焼き菓子の種類がとても豊富なのが驚きました!

クッキーはさつま芋・アールグレー・バニラ・オレンジ・ショコラが各80円。

マカダミアナッツ・ホワイトチョコチップ・くるみが各110円です。

袋入りのクッキー

袋入りのクッキーは各500円なので、プチプレゼントに良いですね。

もちろんギフトボックス・手提げ袋付きの贈答に適したクッキーもあります。

焼き菓子

他にも、焼きドーナツやバームクーヘン、フィナンシェ、フロランタン、マドレーヌなど本当にたくさんの焼き菓子が目白押し!

とにかく種類があるので、ぜひ店舗に行ってみてほしいです。

シエルのケーキ

シエルのケーキ

シエルのショーケースには可愛いケーキがずらっと並んでいます。

  • いちごのショートケーキ:450円
  • 和栗のモンブラン:450円
  • バカラ(チョコケーキ):400円
  • フルーツロールケーキ:380円
  • チーズケーキ:350円
  • シュークリーム:200円
  • なめらかプリン:270円

ひなまつり限定販売ケーキ

また、シエルでは2月27日~3月3日までのひなまつり限定販売ケーキがあります。

菱餅をかたどったひし形のケーキや、お雛様がドレスを着ているようなショートケーキなど、とても可愛らしく華やかなケーキです。

特に小さなお子様がいるご家庭は、ぜひシエルに行ってみてください。

シエルのその他のスイーツ

ケーキのショーケースの上には、ボンボンショコラ(各180円)、アップルパイ(330円)、マカロン(各150円)などが並びます。

ボンボンショコラはキャラメルやカプチーノなど6種類から選ぶことができ、専用のギフトボックスでラッピングをお願いすることもできます。

マカロンのお味はバニラ・チョコ・ピスタチオ・ストロベリー・サツマイモ・キャラメル・コーヒー・抹茶の8種類。

定番の味が揃っていますが、「サツマイモ」のマカロンは珍しいですね。

シエルのケーキを実食!

シエルのケーキを実食

今回は、

  • いちごのショートケーキ
  • 和栗のモンブラン
  • アップルパイ

に加え、マカロン、クッキー、和菓子などを購入。

本当はケーキのみ購入するつもりでしたが、売り場に様々な種類の洋菓子が並んでおり、つい追加でかごに入れてしまいました!笑

ケーキの実食レビュー

いちごのショートケーキ

いちごのショートケーキ」は、とても優しい味わいの素朴なケーキ。

全体的に甘さは控えめで、クリームの後味もすっきりしています。

フワッフワのスポンジは、ほのかにバターの香りが感じられます。

とにかく優しい味わいですが、スポンジもクリームも厚さがあるので満足感がありました。

上のイチゴは少し酸っぱめなのですが、個人的には甘いクリームの後のアクセントになって美味しいと思いました!

和栗のモンブラン

和栗のモンブラン」は程よい甘さでボリュームもあり、大人のモンブランという表現がぴったりのケーキでした。

中に和栗が入っていて、その下のクリームには川越のお芋も練り込まれている、和風なお味。

ケーキより和菓子がお好きな年配の方にも喜んでいただけると思います。

私は紅茶と一緒にいただきましたが、次は緑茶やお抹茶を合わせて”和”を堪能したいと思います!

アップルパイ

アップルパイ」は素朴な手作り感があるお味です。

さくさくでずっしり感のあるバターの香り高いパイと、甘酸っぱくてシャリっとしたりんごは相性抜群ですね。

中のりんごは甘さ控えめで酸味のバランスもよく、ぺろりと食べてしまいました。

マカロンの実食レビュー

マカロン

マカロンは「バニラ」「チョコ」の2種類です。

このマカロンはクリームが多めに入っていて、口の中でさらっと溶けてなくなる食感がとても美味しい!

川越のケーキ屋さんのマカロンは何種類か食べたことがありますが、今の所シエルのマカロンが一番のお気に入りです。

冷蔵庫でしっかり冷やしてから食べると美味しさがアップするのでおすすめ。

きんつばの実食レビュー

抹茶味の生きんつば

シエルは洋菓子だけでなく、和菓子を洋菓子風にアレンジしたスイーツも販売されています。

中でも「きんつば」が気になったので、抹茶味の生きんつばをチョイス。

このきんつばはお芋の餡に狭山茶が練り込まれており、通常のきんつばよりもなめらかで柔らかい触感になっています。

少し硬めの和風スイートポテトのような味わいで、ふわっと香る抹茶が上品です。

冷蔵庫で冷やしても美味しいとのことなので、暑い時期には冷やしきんつばとして食べたいと思います。

焼き菓子の実食レビュー

フィナンシェ(メープル味)

「フィナンシェ(メープル味)」はずっしりとした生地で、バターの香りとともにほのかにメープルの香りがするのがとても良いですね。

さつま芋クッキー

「さつま芋クッキー」はサクサクとした舌歯ごたえが絶妙!

さつま芋の香りが口いっぱいに広がります。

「ガレットブルトン」はクッキーと比べると更にざっくりとしており、中の生地がホロホロと崩れます。

思ったより甘すぎず、ほんのりバターとアーモンドの香りがするのがシエルらしいです。

シエルのイートインカフェ

シエルのイートインカフェ

シエルの店舗内には3~5人ほど座れるイートインスペースがあります。

ショーケースの中のケーキを注文し、ドリンク(税込150円)とセットで注文することができます。

ドリンクの種類は以下のとおりです。

  • コーヒー
  • カフェインレスコーヒー
  • 紅茶
  • ジャスミンティー
  • アイスコーヒー
  • アイスティー
  • オレンジジュース
  • アイスココア
  • ミルク

椅子には荷物カゴが付いているので、落ち着いてゆっくりとケーキを楽しめますね。

シエル:アクセス

東武東上線・JR埼京線「川越駅」徒歩12分

シエル:各種情報

施設情報 シエル
住所 〒350-1115 埼玉県川越市野田町2丁目1-38
電話番号 049-265-4786
営業時間 10時〜19時
営業期間 木曜日定休(不定休あり)
駐車場 無料4台
ウェブサイト シエルHP

まとめ

シエルでは、優しい味わいの地産地消ケーキを楽しむことができます。

特にショートケーキ・マカロン・ガレットブルトンが筆者のお気に入りです。

素朴で優しい甘さのスイーツはたくさん食べても飽きのこない美味しさです。絶対リピート訪問して、今度はイートインスペースも利用してみたいと思います!

気になった方はぜひシエルのスイーツを食べてみてくださいね。