川越ナビ川越の神社 > 熊野神社

熊野神社

熊野神社

熊野神社は、『明細帳』によると天正18年(1590年)蓮馨寺二世然誉文応僧正が紀州熊野より勧請したことに始まり、以後、 松郷の人々が氏神として崇敬した。

熊野神社

正徳3年(1713年)同寺十六世然誉了鑑僧正の時、社殿を改築し鳥居を石造りとした。現在ある二の鳥居がそれである。

熊野神社

川越熊野神社では、参拝記念として、無料にて御神酒とおみくじをいただけます。

日時:毎週土・日曜日および祝祭日の午前10時~午後3時まで。

また川越熊野神社では、毎年12月3日に川越市連雀町の熊野神社で「酉の市」行われます。

この日には境内で縁起物の熊手が売られており、威勢のよい三本締めの掛け声が、そこかしこから聞こえて参ります。

地元では「お酉様」と呼ばれ親しまれております。

熊野神社

参道には平成16年の元日に、熊野神社足踏み健康ロードが開設されました。

  • 住所:川越市連雀町17-1
  • TEL:049-225-4475

熊野神社:取材日2006年7月

川越ナビ:当サイトについて

  • 川越ナビは個人で運営しているサイトです。
  • サイト内で使われている画像は、管理人がデジカメで撮影したものです。
  • ご意見、ご質問はメールでお願いいたします。
copyright(c) 2004-6 川越ナビ All Rights Reserved.