川越の黒豚懐石は「オオノ」

2021年1月16日12時から放送の「ぶらぶらサタデー」でタカトシの二人や温水さんが訪問した川越の黒豚懐石の名店は「小江戸黒豚鉄板懐石 オオノ」です。

小江戸黒豚鉄板懐石 オオノ」のこだわりは、自家農場でサツマイモを与えられて育った小江戸黒豚です。自慢の黒豚を使ったステーキやトンカツ、ローストポークなどが名物となっています。

黒豚鉄板懐石「オオノ」のランチ・ディナー

2021年1月16日放送のフジテレビ「ぶらぶらサタデー」で、川越にある「小江戸黒豚鉄板懐石 オオノ」が紹介されるそうです。

「オオノ」ではこだわりの小江戸黒豚を使ったステーキ・とんかつ・ローストポークなどが人気で、番組内でも黒豚をメインとしたメニューが取り上げられていました。

ランチは「鉄板懐石ランチコース」が税抜3,500円、「ステーキ膳」が2,300円、「トンカツ膳」が2,300円になっています。また、毎月29日は「肉の日ランチ」が提供されており、限定10色で特別メニューの限定ランチを食べることができます。

ディナーは「小江戸黒豚コース」が税抜6,000円、「活オマール海老と小江戸黒豚のコース」が8,000円、「活あわびと小江戸黒豚のコース」が10,000円です。

黒豚鉄板懐石「オオノ」:アクセス

「オオノ」の場所は川越駅から5km程度離れているので、車やタクシーで向かいましょう。 バスでもアクセスは可能ですが、バス停から徒歩15分程度かかりますので車の利用がおすすめです。

東武バス 川越04「府川」から徒歩14分

周りは畑やビニールハウスに囲まれており、茶色の屋根の建物が「オオノ」です。

黒豚鉄板懐石「オオノ」:各種情報

施設情報 黒豚鉄板懐石「オオノ」
住所 〒350-0836 埼玉県川越市谷中27
電話番号 049-222-5566
営業時間 ランチ:11時~(14時までの入店)
ディナー:17時~(20時までの入店)
営業期間 毎週水曜日
第2・第4火曜日
年末年始
駐車場 無料
ウェブサイト 黒豚鉄板懐石「オオノ」HP

まとめ

「小江戸黒豚鉄板懐石 オオノ」は、ぶらぶらサタデーにも取り上げられるほど人気でおいしいと評判のお店です。

小江戸黒豚は脂が甘くて肉質はきめ細かく、普通の黒豚とは違った贅沢な味となっています。

ランチ・ディナー共に営業していますので、ぜひ一度訪れてみてください。