川越 かき氷

2021の夏、川越で美味しいかき氷が食べられる店を川越市民が紹介します。

お芋やお茶を使った川越ならではの小江戸風かき氷や、思わず写真を撮りたくなるような可愛い見た目のかき氷まで、様々なかき氷が揃っています。

川越でかき氷を食べたいと思ったら、ぜひこの記事で気になるお店を見つけてください!

川越で人気のかき氷店は?

天然氷のかき氷専門店「これがかき氷」

川越のかき氷はどのお店がおすすめ?と聞くと、誰もが「これがかき氷」と答えるくらい有名なお店です!

南アルプスの天然氷で作った特製かき氷は、フワフワで雑味がなくクリアな味わい。

川越「これがかき氷」

「生いちごみるく(税込1,400円)」「河越抹茶みるくと白あずき(税込1,400円)」などの定番フレーバーのほか、時期によって様々なフルーツのかき氷が選べます。

生白桃

他にも、ピスタチオやスイカなどの変わり種メニューも人気です!

時の鐘から徒歩4分程度の場所にあり川越散策中にも立ち寄りやすいですが、超人気店のため休日は行列必至。

店に向かう前に予約をとることをおすすめします。

営業時間 11時~17時30分(L.O. 17時)
定休日 第3火曜日・水曜日
住所 埼玉県川越市元町1-1-11(地図

「これがかき氷」のレビュー記事はこちら▼

蓮馨寺から徒歩1分「くもとゆき」

蔵造りの町並みを南に向かって歩いていくと、蓮馨寺や熊野神社がある通りに繋がり、そこにもかき氷スポットがあります。

この「くもとゆき」は「縁結び横丁」というフードコートの中にあり、暑い時期でも涼しい空間でゆっくりかき氷が楽しめるお店です。

お店のおすすめフレーバーは川越らしい「おさつキャラメルミルクティー」!

おさつキャラメルミルクティー

フルーツの旬によってラインナップが変動するので、時期によって様々なかき氷が楽しめます。

くもとゆきのかき氷

どのかき氷もプレミアムな美味しさの上に、盛り付けがとても綺麗なので癒やされること間違いなし!

店舗名 川越氷菓 くもとゆき
営業時間 平日:11時〜
休日:10時〜
※短縮営業につき19時L.O.
定休日 定休日なし
住所 埼玉県川越市連雀町8-1(地図

「くもとゆき」のレビュー記事はこちら▼

紅茶専門店のミルクティーかき氷「紅茶浪漫館シマ乃」

紅茶浪漫館シマ乃」も、蓮馨寺がある通りにあるお店です。

こちらのお店はなんと川越市内でも数少ない紅茶専門店で、特製の紅茶シロップを使ったかき氷が楽しめます。

上にトッピングされたホイップクリームが可愛い。

紅茶のかき氷

専門店なだけあって、紅茶の繊細な香りとまろやかなミルクの風味は他のかき氷店では味わえません。

店内も少しレトロな喫茶店風で、ゆったりとした雰囲気も楽しめます。

紅茶浪漫館シマ乃

かき氷だけでなくロイヤルミルクティーももちろん美味しく、モーニングやランチも営業しているので立ち寄りやすいお店です。

店舗名 紅茶浪漫館シマ乃
営業時間 平日:11時~17時
土日祝:9時~18時
※L.O.は閉店の30分前
定休日 年中無休
住所 埼玉県川越市仲町5-11(地図

「紅茶浪漫館シマ乃」のレビュー記事はこちら▼

埼玉産の完熟苺を使ったかき氷が人気「彩乃菓」

彩乃菓 いちごまるごと氷

彩乃菓(AYANOKA)」は埼玉県の食材を使ったスイーツを提供している和菓子カフェです。

かき氷の看板商品である「いちごまるごと氷」は、埼玉県産の完熟苺を凍らせて水を一切使わずに削ったこだわりの一品。

さらにバニラアイスや苺ソースがトッピングされ、まさに「いちごまるごと」のかき氷です。

場所は蓮馨寺や熊野神社のすぐ近くにあり、本川越駅からは徒歩7分程度でアクセスできます。

営業時間 12時~17時
カフェ営業:13時~16時30分(L.O. 16時)
定休日 毎週水曜日(不定休あり)
住所 埼玉県川越市連雀町10-1(地図

「彩乃菓」のレビュー記事はこちら▼

奥秩父の湧水から作られた純氷を使用「ちのわ」

ちのわ」は喜多院のすぐそばにあるかき氷屋さんです。

ちのわのかき氷はとちおとめ・抹茶・きなこなどのシンプルな味付けが特徴的で、氷そのものの口溶けと爽やかさを味わえます。

期間限定で「芋ぜんざい」「紫芋」「ゆず」などの特別なフレーバーも販売されていることがあるので行ってからのお楽しみ。

イートインスペースはテントの下なのでかなり暑いですが、そのぶんかき氷の冷たさが存分に味わえます!

営業時間 12時~16時(L.O. 15時30分)
定休日 7月は土日祝のみ営業(8月以降要確認)
住所 埼玉県川越市小仙波町1丁目2-2-7(地図

旬のフルーツをふんだんに使用したかき氷「六華亭」

六華亭」のかき氷は、綿菓子のようにフワフワの氷に果肉たっぷりのジューシーな果物ソースがかけられており、フルーツそのものの美味しさを味わえると評判です。

「西尾抹茶みるく(900円)」「紅ほっぺの苺みるく(1,100円)」のほか、10種類以上のかき氷が販売されています。

夏季のみ販売されている数量限定メニューは「生桃みるく(1,300円)」「いちじくみるく(1,300円)」など個性豊かなかき氷ばかり。

一番街をまっすぐ北に進んだところにあり少し駅から離れていますが、ぜひ一度は賞味していただきたいかき氷です。

営業時間 平日:12時〜21時(L.O. 20時30分)
土日祝:12時〜21時30分(L.O. 21時)
定休日 毎週火曜日
住所 埼玉県川越市喜多町3-2 2F(地図

明治8年創業・老舗の和菓子屋が作る大人の味わい「福呂屋」

この投稿をInstagramで見る

 

福呂屋(@fukuroya.kawagoe)がシェアした投稿

明治8年に創業された和菓子屋さんの「福呂屋(ふくろや)」では、夏季限定で特製のかき氷が販売されています。

中でも、自家製の練乳と河越抹茶シロップをかけた「河越抹茶のかき氷」や、笛木醤油の生醤油を使用した「金笛生醤蜜 甘露むらさきかき氷」など、老舗の和菓子屋ならではのユニークで味わい深いかき氷が多いです。

いちごや夏みかんなど新作も次々と提供されるそうなので、一度行った方でも再訪するとまた違った味わいが楽しめるかも!

時の鐘がある「鐘つき通り」に店があるので、川越散策中にふらっと立ち寄りやすいのもポイント。

営業時間 10時30分〜17時
定休日 毎週月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
住所 埼玉県川越市幸町15-1(地図

喜多院の参拝後にはここがおすすめ「亀屋十吉」

この投稿をInstagramで見る

 

りったん(@0623.rie)がシェアした投稿

亀屋十吉」は川越の老舗和菓子屋である龜屋(かめや)が運営するカフェです。

メニューは「濃厚いちごみるく」「抹茶」「きなこ」などがあります。

専門店に比べて種類は少なめですが、そのぶんそれぞれのかき氷は繊細に作られており満足感抜群!

生クリームがたっぷりかかったかき氷に別添の練乳をかけて濃厚な甘さが楽しめます!さらに中に白玉が入っているのも嬉しい驚き。

店舗は喜多院の裏の参道にあり、お参りした後にここで一息つくのがとってもおすすめ!

営業時間 12時~16時
定休日 不定休につき要確認
住所 埼玉県川越市小仙波町1丁目20-2(地図

点てたばかりの河越抹茶が美味「甘味処 川越あかりや」

この投稿をInstagramで見る

kaeru(@kaeru3584)がシェアした投稿

「甘味処 川越あかりや」は昭和レトロな店舗が特徴の甘味処です。

かき氷のメニューは「氷あんずバニラのせ(税込737円)」や「黒蜜練乳バニラのせ(税込858円)」などがありますが、中でも「宇治ミルク金時バニラ白玉のせ(税込990円)」は河越抹茶を注文を受けてから点てているのでお茶の香りが華やかで濃厚!

元々あんみつやお汁粉が自慢のお店なので、かき氷のお味にもかなりこだわりを感じられます。

本川越駅を出て徒歩5分程度とアクセス良好。周りには小江戸蔵里や蓮馨寺、熊野神社があります。

営業時間 11時~18時30分(L.O. 18時)
定休日 毎週水曜日(不定休あり)
住所 埼玉県川越市新富町1丁目9-2(地図

うさぎの顔が可愛い!写真映え間違いなし「和カフェ夢宇」

この投稿をInstagramで見る

 

miyumiyu(@wankolove111)がシェアした投稿

和カフェ夢宇(むう)」はワンちゃん同伴OK・グルテンフリーがコンセプトの和カフェです。

夏季限定で写真映えする可愛いかき氷を販売しています。

かき氷のメニューは、いちご氷・ゆず氷・抹茶氷・トロピカルフルーツ氷の全4種類(全て税別790円)。

かき氷に使われているシロップはお店の手造りで、自然な優しい甘さが美味しいと評判。

喜多院・蓮馨寺・一番街のちょうど真ん中にあるので、意外とどこからでも立ち寄りやすいですよ。

営業時間 11時~16時30分(L.O. 16時)
定休日 毎週月・火曜日(不定休あり)
住所 埼玉県川越市久保町2-19(地図

川越の割烹が作る大人の味わい「甘味処クールハウス」

 2021年の営業は冷凍庫の整備のため、残念ながら全日休業されるそうです。来季は営業されるそうなので楽しみに待ちましょう。

甘味処クールハウス」は、川越にある割烹「川島」の姉妹店のかき氷屋さんです。

夏季のみの営業なのですが、日本料理店ならではの繊細で大人っぽい味わいのかき氷が人気となっています。

「いちごミルク」「マンゴー」「パイナップル」などの手作りシロップが美味しいかき氷から、「アボカド」「レアチーズベリー」といった珍しいフレーバーのかき氷も!

本川越駅から徒歩3分、川越駅から徒歩15分と駅からもアクセスしやすいので、遠くから来られた方にもおすすめしたいです!

営業時間 11時~17時(L.O. 16時30分)
定休日 毎週月曜日・雨が降っている日
住所 埼玉県川越市通町19-3(地図

まとめ

城下町の古き良き風景を残しつつも観光スポットとして栄えている川越は日帰りの散策にぴったりです。

川越の夏はとても暑いので、そんなときは美味しいかき氷を食べてリフレッシュしてみてください。

川越のかき氷はいちごや抹茶などの定番フレーバーから、さつまいもなどの川越ならではの味、お店オリジナルの味まで様々です。

ぜひ川越散策中にお気に入りのかき氷を見つけてみてくださいね。