大イチョウ

川越ナビ

大イチョウ

大イチョウ

川越市内最大の巨樹であり天然記念物に指定されているイチョウが2本並んでいます。

大イチョウ

なんと幹周りがそれぞれ7.8mと5.7mとのことです。

樹齢600年といわれ、あまりの大きさに圧倒されます。

第2次大戦中、出征する人がこの神社にお参りをしてから行かれたそうです。600年前といえば室町時代ですね。 そんなときに芽を出した、このイチョウは川越の町の変化をズーッとみていたのでしょう。

この大イチョウは川越の市内にある出世稲荷の境内に鎮座しています。

  • 川越市松江町1-7

大イチョウ:取材日2006年7月